上之保ふれまち

上之保NOW

鳥屋市の山つつじ満開

鳥屋市・田畑地区のヤマツツジの花が満開です。このヤマツツジは元々そこに咲いていましたが、山の所有者の方が手入れをされ、今は小山全体にヤマツツジが咲くようになっています。一週間ほどは花が見られるそうです。(写真は4月28日現在の様子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上之保ふれまち

5月のミニミニギャラリーは「水彩画展」

水彩画

5月のミニミニギャラリーは、明ケ島出身の長尾さんの「水彩画展」です。 ここ3年間を中心に身近な風景や果物を描いた水彩画です。わかくさスケッチ教室の仲間の作品と併せて38点が展示されています。どの作品も透明感があり、今の季節にあったさわやかさが感じられます。ぜひご覧ください。展示期間は5月30日までです。

武者幟旗を飾り付けました!

幟旗

上之保生涯学習センタ―の東面に恒例の「武者幟旗」を飾り付けました。 かつては5月節句にそれぞれの家庭で飾られていた武者幟旗を寄贈いただき、一括してかざっています。武田信玄や上杉謙信など勇猛果敢な戦国武将が描かれた武者幟旗22枚が飾ってありますので、壮観な感じがします。ぜひ通りかかったらじっくりと見てください。

イベント情報

先谷祭り


神楽舞い

9日(日)に宮脇・先谷の八幡神社で春の例大祭「先谷祭り」が行われました。 朝方まで小雨が降り続き心配されましたが、祭りが始まるころには雨も上がり、心地よい春風の中予定通りに祭りが執り行われました。拝殿での神事の後、棒振りを先頭に祭り行列が境内を進みました。神輿の下を行き来するとご利益があるという言い伝えにより、大勢の参拝者が神輿の下をくぐっていました。鳥居の前の休憩所では神楽舞いが行われ、「そーれ」という掛け声や拍手も聞こえ、祭りの雰囲気が一層盛り上がっていました。




以前のサイト


 
inserted by FC2 system